見本。

『宿命と真実の炎』の見本ができた。嬉しい~。
 これまで三十冊くらい本を出してきたけど、今回はその中でも一二を争うほど嬉しいかも。ものすごく手間暇がかかっているし、それだけ手応えがあるから、世に出すのが楽しみなのだ。
 すでにプルーフ本で読んでくれた書店員さんたちの反応もすごくよく、報われた気持ちになっています。ありがとうございます。
 発売前なのにもう、インタビュー二本と鼎談一本を終えてます。
 発売されたら、東京や横浜の書店だけになってしまいますが、サインをして回ります。
 それと、久しぶりにトークショー&サイン会をやります。書店での開催なので、その書店さんの正式発表をお待ちください。
 今回はちゃんと読まれたいので、プロモーションにも力を入れます。どうぞよろしくお願いします!

広告を非表示にする